【終了しました】エコロジスト松本英揮さんと横浜の未来都市を描いてみよう!


交通、ゴミ、エネルギー問題等について、世界130ヶ国を自転車で疾走する地球人、松本英揮さんをお招きして共に考えてみましょう。
すでに実践されている世界のエコ事情を知ることは、自分の暮らしを見つめ直すことにも繋がります。
定期的にドイツエコツアーなども定期的に開催していらっしゃるのでそのお話などもご興味あればインタラクティブに楽しい時間を過ごせると思います。
もう一度自分の暮らしを振り返る時間を持ちませんか?
皆様のご参加をお待ちしています。
【開催日時】 2013年12月8日(火曜日)
       18:45開場 19:00〜21:00
【会場】 さくらWORKS <関内>
【参加費】  無料
懇親会は同会場で別途1000円
【定員】 50名
【行き方】 JR根岸線 関内駅より徒歩4分
http://yokohamalab.heteml.net/sakuraworks/institution/
●講師プロフィール
松本英揮 1960年9月24日宮崎市生まれ
エコロジスト、H-imagine(ひまじん)代表、鹿児島大学非常勤講師、宮崎市教委ふるさと先生
12歳からひとり旅を始め、20歳の頃からズタ袋担いで世界65ヶ国を歩く。宮崎の庭に井戸を掘り、風力発電のかざぐるまを建てる。スライド映写機を担ぎ、自転車に乗って、世界中で“地球のスライドショー”を開催。世界のエコ事情、そして日本の可能性を伝えている。
詳しくは英揮さんのホームページでご覧ください。
http://www.miyazaki-catv.ne.jp/~ecohideki/
さくらWORKS<関内>
http://yokohamalab.heteml.net/sakuraworks/
主催:横浜市立大学・横浜コミュニティデザインラボ
共催:トランジションタウンよこはま

※本講座は『横浜で地球を学ぼう』をキャッチフレーズに、市民、市民活動団体、事業者、大学、行政が実施する環境・地球温暖化問題に関する様々な学びの場「ヨコハマ・エコ・スクール(YES)」の一環として開催します。
http://www.city.yokohama.lg.jp/ondan/yes/